入間と狭山の出会いと遊びとデート!婚活・恋活マル秘情報

入間と狭山,西武池袋線付近で出会いのある場所のマル秘情報!デートや婚活、恋活をするならここ!サークル,オフ会,習い事,遊び場は全部網羅しましたよ。

普段入間市でデートしているなら一度は参加しておきたい秩父夜祭

「秩父夜祭」を聞いたことがあるでしょうか。

秩父というと少し遠いですが、他の地域や県に比べれば近いので、ぜひ一度デートで行っておけば良い思い出になるでしょう。

今回はそんな「秩父夜祭」の魅力をご紹介いたします。

秩父夜祭ってなに?

三大曳山祭に数えられているお祭りです。

f:id:minminlulu:20170410183946j:plain

三大曳山祭のあとのふたつには、岐阜県高山市の「高山祭」、京都府京都市「祇園祭」があります。

秩父夜祭も「高山祭」や「祇園祭」と並び称されるほどのお祭りだと思うと、興味がわいてきませんか?

曳山(ひきやま)とは、山車(だし)のことですが、地方によって呼称や形式が異なるものだそうです。

そのほかにもユネスコ無形文化遺産にも登録されているので、ぜひ行ってみたいですね。

秩父夜祭の開催は毎年冬!

秩父夜祭は毎年12月1日から6日に行われています。

冬の開催なので夏祭りとは違った雰囲気を感じるかも知れませんが、そうした「冬のお祭り」の雰囲気も楽しめるのではないでしょうか。

夜の屋台は華麗で美しく、太鼓の音色は迫力満点です。

花火も上がる盛大さは「三大曳山祭」という言葉を納得することでしょう。

冬の花火というのもなかなかオツなものではないでしょうか。

2017年の秩父夜祭は?

2017年の秩父夜祭は12月2日3日に開催されます。

すでに公式ページが用意されていますので、彼を誘いたいな?彼女を誘いたいな?という方はホームページを見て検討してみてはいかがでしょうか。

国指定重要民俗文化財になっている屋台や笠鉾など、盛大に盛り上がるために準備されている雰囲気から、きっと興味がわいてくるでしょう。

こちらは2016年の動画です。盛り上がりがわかりますね!

まとめ

入間市で普段デートをしている方にとっては、秩父は少し遠く感じるかもしれません。

ですが、三大曳山祭に数えられるほどのお祭りともなれば、一度行ってみても良いのではないでしょうか。

すでに日付も決定していますので、お互いに予定を合わせてクリスマスモード一色になる前にお祭りでデートするのも、おすすめです。

【お祭りデート】入間狭山で花火も見られるおすすめの夏祭りは?

f:id:minminlulu:20170410160505j:plain

入間市をはじめ地域のお祭りには、春や秋にもありますが、その中でもやはり夏祭りには出かけたいものですよね。

夏祭りは浴衣を着るチャンスでもありますし、夏祭りはデートとして外せません。

また、せっかくの夏祭りなら花火も欠かせません。

今回は入間市でおすすめの夏祭りをご紹介します。

入間川七夕まつり花火大会

入間市と言えば「まんとうまつり」という大きなお祭りが秋にもありますが、夏祭りで大きいのはこの入間川七夕まつりではないでしょうか。

関東三大七夕まつりのひとつに数えられている大きなお祭りですが、最寄り駅は入間ではなく狭山になります。

色とりどり、百数十本にもなる竹飾りが飾られ、その迫力でも祭りを盛り上げてくれます。

約2,000発の花火!お祭りもゆっくり楽しめる

その年や時間帯にもよる可能性がありますが、それほど込むこともなくゆっくりお祭りを楽しむことができます。

また、花火は約2,000発にもなるので、花火のボリュームも満足できるものでしょう。

それほど浴衣の人が多いわけでは無いかと思いますが、竹飾りの迫力があるため、浴衣でお祭りを楽しむのも良いかもしれませんね。

2017年の開催は?どこでやるの?

会場は狭山市駅から歩いても行けるのですが、2016年は臨時駐車場が用意されるなど、行きやすいです。

2017年の開催情報はまだ無いようでしたが、同じように行きやすいのではないでしょうか。

最寄り駅が狭山市駅というだけあり、詳細情報などは狭山市の公式ホームページをチェックしておきましょう。

まとめ

人込みは嫌だけど、夏祭りは楽しみたい!という方は、入間川七夕まつりがおすすめです。

花火もしっかり楽しむことができますし、交通などにも配慮してくれます。

行きやすく市内では大きなお祭りですから、夏祭りデートとして訪れるのにピッタリです。

遠出をして盛大で有名なお祭りに行くのも良いですが、疲れてしまってデートを楽しむ余裕がなくなるということも考えられます。

もともと人込みが苦手ということがあれば、そうしたお祭りに無理して行くよりも楽しめるのではないでしょうか。

夏祭りで疲れすぎなければ、花火や帰りまでゆっくりデートと楽しめますよね。

WEBサイトをチェックして2017年の開催がわかったら、ぜひデートの予定を立ててみてください。

入間市の大人のデートで花火を見る!おすすめのスポットは?

f:id:minminlulu:20170410122747j:plain

夏にデートをするなら、やはり花火を見たいと思いますよね。

入間市でデートをしていたなら、そのまま入間市付近で花火を見たいものですが、どこか見どころはあるのでしょうか。

今回は入間市内にある花火+お祭りのおすすめスポットをご紹介します。

入間市でも見ごたえたっぷり!納涼花火大会

2016年にも開催された入間納涼花火大会は約1200発の打ち上げ花火が上がり見ごたえたっぷりです。

打ち上げ場所は西武市民運動場付近なので、最寄り駅は入間市ではなく仏子駅になります。

また、日没からは灯ろう流しや盆踊りなども開催され、花火だけでなくお祭りが楽しめます。

入間市でも灯篭流しに花火と夏を満喫できますのでおすすめです。

2017年の開催は?

2017年の開催についてはまだ未定のようで、情報がありませんでした。

ただ、2016年の実施情報を見る限りだと交通規制がかかり駐車場がないなど、車で行くことはできないようです。

電車や徒歩など公共機関を利用していく必要がありますが、普段は車でのデートが中心という人にとっては、たまには徒歩で移動するというのも良いかもしれません。

どんなことをやっているの?

入間納涼花火大会では、日没から灯籠流しや盆踊りが行われるので、ただ花火を楽しむというよりもお祭りを楽しめるイメージに近いでしょう。

日没から動くことになるので、昼の暑さも和らいでいるなかでお祭りを楽しめますね。

仏子駅から徒歩10分程度のところにあるので、電車と徒歩で行けばお酒を楽しむこともできるでしょう。

普段車で移動をしているとなかなかお酒を楽しむ機会がありませんから、この機会にデートでお酒を楽しむのも良いかもしれませんね。

花火は20時からなので、ひととおりお祭りを楽しんだあとに花火を見るというデートが考えられます。

まとめ

ただ、花火と言って名所に行くと、人ごみで疲れてきれいに花火が見れなかったり、大変ですよね。

入間市内に居ながらお祭りと花火の両方を楽しめるので、入間納涼花火大会はおすすめです。

入間市だからと言ってそれほどすいているわけではありませんが、東京に比べれば行きやすいのではないでしょうか。

2017年の開催情報を待って、予定を合わせてデートに行きたいですね。

入間市の大人のBARデートでおすすめのバーの口コミと評判

入間市で大人のデートを楽しんだあとは、オシャレなバーでお酒でも楽しみたいですね。

入間市内からドライブをして少し遠出したところのバーに行きたい! たまには少し電車に乗ったところにあるバーに行きたい!

そんなときに使えるお店をご紹介いたします。

ドライブをした後にお酒を飲んだら、運転代行を利用するなどをして飲酒運転は絶対にしないようにしてくださいね。

f:id:minminlulu:20170303160436j:plain

Dining&Bar GROUSE

入間市駅から16号をまっすぐ進んでいけば、川越につきます。 そちらの方へ訪れたなら行きたいのが、本川越の隠れ家Bar「Dining&Bar GROUSE」です。

電車でのアクセスも良いので、一度車を置いてから再集合ということも可能です。 入間市駅から電車で本川越駅まで行くとなると、西部池袋線で所沢駅まで出て、西武新宿線に乗り換えて本川越行きに乗り換える必要があります。 それが面倒だという場合には、入間市駅から狭山市駅行きのバスが出ていますから、バスで狭山市駅まで行き、西部新宿線に乗って本川越駅まで行くのも良いでしょう。

本川越駅から3分程度でつくので、バスや電車に揺られた後はすぐにつきます。

食事も楽しめますし、オシャレな飲み物も多いので、カップルで行けばふたりで楽しめます。

Dining&Bar GROUSE 住所:埼玉県川越市新富町2丁目28-11 ジョージビル1F 電話番号:049-225-9737

BAR EVOLUTION

同じく川越でおすすめなのが、フレンドリーでアットホームなショットバー「EVOLUTION」です。

ノンアルコールカクテルも多数あるため、車の運転が控えている方でも楽しむことができます。 また、お酒が飲めない、お酒が弱いという方にもお勧めできます。

日替わりで楽しめる手作りのお酒があるのも、デートスポットとしてポイントが高いですね。

BAR EVOLUTION 住所:埼玉県川越市新富町2丁目32-7 電話番号:049-221-7889

まとめ

いかがでしょうか。 入間市から少し遠出をするなら、川越付近がおすすめです。 車で行くときにも、ほとんど16号を一本で行くことができ、道に迷う心配も少ないです。

ただし、車で行ってお酒を飲む場合には、運転代行サービスを利用するか、宿泊施設に泊まるなどしてお酒が抜けてから運転するようにしてください。

大人デートの後におしゃれなバーに行けば、良い雰囲気でデートを終わらせることができるでしょう。 ぜひ、ふたりで良い思い出を作ってください。